CAMPING

スナグパック ソロテント

「明日の俺を造る。戦士(オトコ)の休息地」なんて、カッコよすぎるキャッチ。
スナグパックは40年以上、イギリスの自社工場で、化繊の寝袋と上着を中心とした、武骨でタフなアウトドアギアを生み出してきたブランドです。もうなかなか、ヨーロッパで作られているアウトドア道具なんて少なくなってきましたよね。そんな中でも今もなお、スナグパックは頑なに、ウェストヨークシャーから逸品を送り出し続けています。

NATOや英国軍が制式採用するほどの信頼感。ミリタリーで鍛え上げられたタフネスは、男のキャンプ道なら無視できない魅力。
無駄のないフォルムが印象的な「ジャーニー」ソロテントは、やっぱりその空気感がたまりません。寝袋の外側の殻みたいな、自分だけのカプセルのような、 シンプルだけどソリッドなデザイン。

スナグパック ジャーニー ソロテント

スナグパック ジャーニー ソロテントはこちらから

https://namchebazar.co.jp/sp1817so-so/

ソロキャンで一人の夜、 すうっとひそかに森の隙間に入り込む、そんなイメージ。そのささやかだけど確固たる空間は、誰にも邪魔されない秘密基地そのもの。
このテントにすっぽり包まれたら、そこはサバイバルとミリタリーとわくわくと、静かでアートな時間がぜんぶミックスされた、特別な場所になりそう。こういう男っぽいテント、たまりません。

二人用を一人で使う贅沢もアリ

スナグパック ジャーニー デュオテントはこちらから

https://namchebazar.co.jp/sp1824so-du/

ピックアップ記事

  1. 心も舞わせるフリスビー
  2. ミスター・ハセツネの情熱をまとう。
  3. 回帰する心地よさ
  4. 美味しさを外に連れていく
  5. ニーモ エアマット

関連記事

  1. CAMPING

    プリムス エッセンシャルトレイルストーブ

    新作バーナーの素顔に迫るプリムスから久々に出た新作ストーブ。…

  2. CAMPING

    どれにしようか、焚火台

    焚火台オブ焚火台、いや焚火台の源流、とも言えるだろう。今やキャンプに…

  3. CAMPING

    スタンレー マグボトル

    あったかいものを飲みたい!の歴史とともに保温ボトルの歴史は意…

  4. CAMPING

    クリーンカンティーン インスレートTKワイド&タンブラー

    とことんクリーン、マイボトル使い捨てボトルにNO、素材は体に…

  5. 2017.SPR-005

    ジャパニーズ・スタイル・ なむちぇばざ~る。

    日本で楽しむアウトドアのかたちナムチェバザールの店頭で、近頃よく見…

  6. 2016.SPR-003

    子供のようにわくわくするギア。

    独創性あふれるパーゴワークスのアイテムパーゴワークスというブランド…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. 2017.SPR-005

    五感にかけられる魔法。
  2. CAMPING

    CLEF サウナハット
  3. 2016.SPR-003

    ミスター・ハセツネの情熱をまとう。
  4. 2017.SPR-005

    自分の源流を見つめなおす。 本当にいい「水」摂取のススメ。
  5. ARC'TERYX

    遠くに行かない日のバッグ
PAGE TOP