ARC'TERYX

アークテリクス ソフトシェル

ソフトシェルってどんな上着?

この上着はソフトシェルです、って言ってすぐわかる人はかなり、通。
やわらかい?殻?なんのことだか、そう思うのが普通だと思う。

だいたい、アークテリクスってブランド名だって
ちょっと前までこんなスラッと、みんな読めてなかったはず。
カッコいい響きが頭に残って、それを知ってることがいつしか誇らしくなって。

ソフトシェルもそんな感じで、なんとなく知ってるってところ。
でもこのウェアに袖を通した時、ああ、確かに!ソフトな、シェルに包まれてる、ってわかった。

守ってくれる感じがいい

しなやかで軽くて、音もシャカシャカしにくくて、
ウィンドブレーカーよりは少し厚みもあるような。
カーディガンみたいな着心地で、印象もソフト。

なのに、体温を奪われそうな風が吹いてきた時、
あるいは朝晩のひんやり空気、あるいは怪しい雲行きの時。
身体をしっかり守ってくれる。だから「殻」シェルなんだ。

小雨だって弾いちゃうし、フードもあるし、
照り付けすぎる日差しもこれを着てた方がラク。
ああ、ソフトシェル、ね。こりゃ納得の響きだし、うん、いいね。

カラーもシックで上品

アークテリクス ガンマSLフーディーウィメンズはこちらから

https://namchebazar.co.jp/gamma-sl-hoody-ws/

パーゴワークス バディ16前のページ

プリムス エッセンシャルトレイルストーブ次のページ

ピックアップ記事

  1. 違うくつろぎ。新しい笑顔。
  2. パーゴワークス バディ16
  3. 休息は最大の前進。 スリーピングマットの選び方。
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 感謝の気持ちが詰まったギア

関連記事

  1. CAMPING

    MSR ウインドバーナーパーソナルストーブシステム

    MSRのガソリン「じゃない方」バーナーMSRと言えば誰もが認…

  2. ARC'TERYX

    遠くに行かない日のバッグ

    なんだかんだで、今回は遠出をやめておこう。そういう気分になった日にも…

  3. 2015.AUT-002

    イヴォン・シュイナードの魂を継ぐ『道具屋』

    ブラックダイヤモンド、ギアの求道者パタゴニアの創始者であるイヴォン…

  4. CAMPING

    ユニフレーム羽釜5号炊き&テーブルトップバーナー

    おいしいごはんを食べましょうキャンプでもおうちでも安心しちゃ…

  5. 2016.SPR-003

    都市に生きる フロンティアスピリット

    都市のノースフェイス「アンリミテッド」ラインわたしたちは都市に生き…

  6. CAMPING

    シェラカップに思いを込めて

    キャンプの食卓に、トレッキングでのブレイクタイムに。アウトドアでの「…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. 2017.SPR-005

    価値をつなげる。
  2. CAMPING

    回帰する心地よさ
  3. 2017.AUT-006

    こだわり勝負、ここに結実。
  4. 2015.AUT-002

    足に寄り添う、イタリアの靴づくり
  5. CAMPING

    AOクーラーズ キャンバスクーラー
PAGE TOP