ARC'TERYX

アークテリクス ソフトシェル

ソフトシェルってどんな上着?

この上着はソフトシェルです、って言ってすぐわかる人はかなり、通。
やわらかい?殻?なんのことだか、そう思うのが普通だと思う。

だいたい、アークテリクスってブランド名だって
ちょっと前までこんなスラッと、みんな読めてなかったはず。
カッコいい響きが頭に残って、それを知ってることがいつしか誇らしくなって。

ソフトシェルもそんな感じで、なんとなく知ってるってところ。
でもこのウェアに袖を通した時、ああ、確かに!ソフトな、シェルに包まれてる、ってわかった。

守ってくれる感じがいい

しなやかで軽くて、音もシャカシャカしにくくて、
ウィンドブレーカーよりは少し厚みもあるような。
カーディガンみたいな着心地で、印象もソフト。

なのに、体温を奪われそうな風が吹いてきた時、
あるいは朝晩のひんやり空気、あるいは怪しい雲行きの時。
身体をしっかり守ってくれる。だから「殻」シェルなんだ。

小雨だって弾いちゃうし、フードもあるし、
照り付けすぎる日差しもこれを着てた方がラク。
ああ、ソフトシェル、ね。こりゃ納得の響きだし、うん、いいね。

カラーもシックで上品

アークテリクス ガンマSLフーディーウィメンズはこちらから

https://namchebazar.co.jp/gamma-sl-hoody-ws/

ピックアップ記事

  1. 更新され続ける原点。アークテリクスに宿る始祖の力。
  2. 遊び方を操縦できる靴。
  3. 自由のために無駄を脱ぎ捨てる。
  4. ニーモ エアマット
  5. パタゴニア バギーズ・ショーツ

関連記事

  1. CAMPING

    ノースフェイス バークレーとバークレーミニ

    子供の背中ってよく見る気がする。わーっ、と走り出す元気な姿を見守って…

  2. COLUMN

    今年はリミテッドな一枚を

    パタゴニアの「R1」といえば、アクティビストには御用達のフリースウェ…

  3. CAMPING

    ノースフェイス キッズアイテム

    元気ウェアに衣替えうすぐ「こどもの日」だし、そうでなくても元…

  4. CAMPING

    待ちに待った、キャンプのお祭り。

    2020年6月20日(土)・21日(日)は、待ちに待ったキャンプのお…

  5. 2017.AUT-006

    力に宿る美しさ。

    アークテリクスを選ぶということ芯のところに宿る美しさ世の女性た…

  6. COLUMN

    必要な部分しかない防水ジャケット

    必要なものしか持ちたくない。トレイルランニングだけでなく、ウルトララ…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. CAMPING

    スナグパック ソロテント
  2. CAMPING

    Freewatersの自由なサンダル
  3. 2016.SPR-003

    リブート・サレワ
  4. CAMPING

    アイスブレーカー テックライトTシャツ
  5. 2017.AUT-006

    飛ぶように走る。
PAGE TOP