COLUMN

パーゴワークス バディ16

デキる弟のいいところ

パーゴワークスのバディ16バックパック。
先に生まれたシンプル系ザックの雄、バディ22・33のかわいい弟分ね、と思ってました。
ところがこいつは、ただの末弟じゃない。
もっと尖がった輝きをもつ、デキの良い子だったんです。

ルックスは兄たちバディと同様、すっごくシュッとしてシンプル。
こういうストンとした形の奴って、シンプル過ぎて開閉が玄人っぽかったりするんですが
そこはもうデキの良い子ですから。ガバッと開いたりサッと閉まったり、
気の利いた小ポケットがあったり…。
使い手の心をくすぐる、小技大技をみせてきます。

スッとしたルックスに隠された小技の数々

兄たちバディ22・33は山の中をいかに快適に往くかという、
ウルトラライト系の思想から生まれている感じですが、
バディ16はもっと都会的で、洗練された空気もまとっています。
自転車通勤とかテレワークとか、
その辺りが視野に入ったパックなんですよ。
ノートパソコンとガジェット類と少しの着替えと食料・飲み物、
コンパクトでわずかな荷物だけをもってミニマムに移動できる、
とても現代っ子な性格が随所に出ています。

次の時代には、都会でぎゅう詰めになって仕事するのはもう古い、かも。
新しい世代は、都市と自然を自由に行き来し、
密から解放された自分だけのスタイルを追求する、
そう、できる。って、言ってくるような、センス輝くパックです。

パーゴ16で新しい移動の自由を

PaaGo WORKS パーゴワークス バディ16はこちらから

https://namchebazar.co.jp/hp001/

ピックアップ記事

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. ノースフェイス フューズボックス
  3. 必要な部分しかない防水ジャケット
  4. 鍛え抜かれた温かさ
  5. ジャパニーズ・スタイル・ なむちぇばざ~る。

関連記事

  1. 2016.AUT-004

    補給食が教えてくれた、自分自身のからだとの対話。

    アクティビティをとことん楽しむための補給食考補給食の考え方人間…

  2. CAMPING

    もうすぐ父の日

    お父さんいつもありがとう。と心から思っているんだけど、なんだか照れく…

  3. 2017.SPR-005

    炎のやさしさを手仕事で伝える伝道師。

    UNIFLAMEと炎の歴史ガスと炎とユニフレームユニフレームは…

  4. 2015.SPR-001

    アークテリクスが『靴』の概念を変える

    シューズまでアークテリクス心が惹かれるアークのシューズ緻密で繊…

  5. CAMPING

    スノーピーク ローチェア30

    新しいワーク&ライフのスタイルには、この上質感が欠かせない。スノーピ…

  6. 2017.SPR-005

    未来が形になった遊び道具。

    スントのリストップコンピュータがパワーUPスント新シリーズ「スパル…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. CAMPING

    新生売場の話
  2. CAMPING

    ノースフェイス キッズアイテム
  3. 2017.AUT-006

    アウトドアの未来を守る
  4. CAMPING

    U-C-Oを受け継ぐ灯り
  5. 2016.AUT-004

    もこもこ羊のスマートさ。
PAGE TOP