ARC'TERYX

遠くに行かない日のバッグ

なんだかんだで、今回は遠出をやめておこう。そういう気分になった日にも、胸にこいつがかかっていれば、気持ちはのびのび羽ばたけそう。始祖鳥が光るアークテリクスの「マンティス ウェストパック」、遠くに行かない日の心強いお供です。

とても人気のあった「マカ」シリーズの後継モデルであるマンティス小型ポーチ。素材がしなやかでタフな平織ナイロンになったことと、始祖鳥ロゴが真ん中から右上に移動したことが大きな変更点でしたが、ほかはほぼ機能と姿をマカから引き継いでいます。

ボディ面にクッションがあり、さらにポケットスリットがあるのが一番べんり。ちょうどスマホを縦に入れてぴったりくらいのスリットで、出し入れしまくるのもストレスになりません。一番ボディ側にフィットするから、着信にも気づきやすいし、紛失しにくい感じもします。

「2」のサイズだと、かなり容量たっぷり。小型のタブレットやペットボトルも入っちゃいます。財布、鍵、エチケット用品をひとまとめに入れて、身軽に動けるコンパクトバッグ。いつもこのあたりの、すぐ必要になる小物を「マンティス」にまとめておく癖をつければ、いざという時でもこれだけを手に動けばよくなるから、初動が抜群に違ってくるかも。

いつもの買い物からエマージェンシーにまで対応できる、コンパクトなルックスに強さを秘めたかわいいバッグ。遠くに行かなくったって、こういうバッグは毎日のすてきな相棒なのです。

マンティスの仲間はリュックタイプもショルダータイプも大人気。

ピックアップ記事

  1. レイドライトキャンペーン
  2. 動き続けるウェアで、自分を走り続ける。
  3. パタゴニア パタロハ
  4. 力に宿る美しさ。
  5. 未来が形になった遊び道具。

関連記事

  1. 2015.SPR-001

    snow peak スノーピークの話

    日本のキャンプと寄り添い歩むスノーピークは、すこし変わったキャンプ…

  2. CAMPING

    パーゴワークス スナップ

    名前が「スナップ」、きっと英語の「すぐに」的な意味でのスナップなんだ…

  3. CAMPING

    Freewatersの自由なサンダル

    水の季節にはやっぱりサンダル。豊かな雨の恵みの中をすこし歩いてみるの…

  4. CAMPING

    満たされる時間”ヒュッゲ”

    不思議な響きだから、つい口にしたくなる「ヒュッゲ」ということば。デン…

  5. 2017.SPR-005

    コントロールされない、スマートさが欲しい。

    アークテリクスの考える、靴の「スマート」さ靴のタフネスとはアウ…

  6. 2017.AUT-006

    鍛え抜かれた温かさ

    パタゴニアが新しくする化繊中綿ジャケットパタゴニアの研究開…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. COLUMN

    アルトラ プロヴィジョン4.0
  2. CAMPING

    グラミチ ショートパンツ
  3. CAMPING

    ノースフェイス フューズボックス
  4. 2017.SPR-005

    自分の源流を見つめなおす。 本当にいい「水」摂取のススメ。
  5. 2017.AUT-006

    鍛え抜かれた温かさ
PAGE TOP