GEAR BLAND

  1. こだわり勝負、ここに結実。

    テラノバのこだわりラン用パック世界最軽量のテントで名をはせるテラノバ。新天地のブランド名が示す通り、当初はエベレスト登山、極地遠征用のエクスペディション…

  2. 動き続けるウェアで、自分を走り続ける。

    ■OMMを走り抜けるための「止まらない」ジャケット|OMMというブランド、アイテム、遊び方OMMのすべては、過酷な環境下で行うレース「Origina…

  3. ぜんぶ落として、でも落とさない。

    お手入れを助けるアウトドア「専用」洗剤の優秀さアウトドアを楽しむ。汗を流す爽快感や、泥汚れをものともせず進む達成感。それ自体を楽しむことができるのは…

  4. 歩き続けるあなたを、 背中から支える。

    グレゴリー40周年グレゴリーは今年、40周年の節目を迎える。創設者のウェイン・グレゴリーはアメリカ北東部で生まれ幼少期にカリフォルニアへ移住、ボーイスカ…

  5. 炎のやさしさを手仕事で伝える伝道師。

    UNIFLAMEと炎の歴史ガスと炎とユニフレームユニフレームは1985年、上越新幹線が上野まで届いた年に、新潟で立ち上がった生粋の日本ブランドだ。ユニー…

  6. 休息は最大の前進。 スリーピングマットの選び方。

    野外で安眠を満喫しようスリーピングマットの必要性テントで寝るとき、室内で直接寝袋を敷いて寝ているとしたら、まだまだ楽しい世界がその先には広がっている。…

  7. 未来が形になった遊び道具。

    スントのリストップコンピュータがパワーUPスント新シリーズ「スパルタン」スントの歴史は、もともとの源流をもつコンパスの歴史。だからスントスポーツウォッチ…

  8. 自分の源流を見つめなおす。 本当にいい「水」摂取のススメ。

    身体と心に「いい」水分のとり方絶対に水を途切れさせてはいけないアクティビティと切り離せないもの、それは「水」。人体の70%は水でできているとはよく言…

  9. 心を紡ぐ、宝物を持つ。

    誰にでも、ひとつくらいは自分の宝物があると思います。そしておそらくそのほとんどが、大切な思い出とともにあるでしょう。物自体の所有と、印象的な出来事や親しい人…

  10. 憧れが詰まった『とんがりテント』に泊まる秋。

    キャンプサイトのあこがれ集めるティピーテント「ピルツ」近頃のキャンプサイトでは、ドームテントに迫る勢いで、三角錐のとんがりテント「ティピー」型が人気だそう。…

  1. 2016.AUT-004

    自分のちからで冬遊びを進む。
  2. 2016.AUT-004

    補給食が教えてくれた、自分自身のからだとの対話。
  3. 2017.SPR-005

    炎のやさしさを手仕事で伝える伝道師。
  4. 2016.SPR-003

    自由のために無駄を脱ぎ捨てる。
  5. 2018.SPR-007

    炎に寄り添う、大切な時間。
PAGE TOP