CAMPING

寒さが楽しみ、自慢のストーブ

年の瀬も迫ればそりゃあ、寒さも増してきます。今年の寒波はどうだとか、毎年のことながら気になりますよね。それがどんな寒さレベルであったとしても、心の中ではちょっと楽しみになってしまう。センゴクアラジンは、冬を待ち遠しくさせるストーブなんです。

レトロな趣に心惹かれるのも当然の事。もう90年以上前からずっと、少しずつのリモデルを重ねながら受け継がれていたストーブですもの。潜水艦の窓のような丸ガラスからのぞく青い炎の美しさは、長い間変わらず、そして愛され続けてきました。

耐震消火装置やにおいの軽減処理など、現代に合わせたアップデートも磨きつつ、守り続けてきたシュッとしたスタイル。意外と細身でかさばらないから、お部屋にもすっと馴染むし、そのままキャンプに持ち出す人も多いんです。灯油モデルは換気に気を付けながらですけれど、これがシェルターの中にあったら、つい見せたくなっちゃいますよねえ。

灯油の扱いにちょっと不安があれば、アラジンと名門家電・千石が手を取り合って生まれた「センゴクアラジン」ブランドの小さめブルーフレーム「ポータブルガスストーブ」はいかがでしょう。なんとガス缶1本で、灯油モデル同様の青い炎による強力暖房を実現した、持ち運び前提&室内利用もOKのお手軽モデルなんです。

並べてみると、ルックスはまるで兄弟。ポータブルモデルはガス缶仕様なのでちょっと出力は落ちますが、ふつうのアウトドア用ポータブルヒーターに比べれば2倍近いあたため力。さらに、室内使用を推奨できるほどの安全性を誇っています。広々キャンプサイトにも、おうちでも、メインに灯油モデル&サブにガスモデルの【兄弟づかい】。スタイル的にもあったかさでも、スキなし最強冬スタイルの完成です。

早く出番が来ないかな。寒さを待望しちゃうストーブ、兄弟でそろえておきましょう。

ピックアップ記事

  1. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  2. プリムス エッセンシャルトレイルストーブ
  3. 違うくつろぎ。新しい笑顔。
  4. 美味しさを外に連れていく
  5. すぐそばにある、とうといもの。

関連記事

  1. COLUMN

    フーディニウェア

    魔法のような着心地ウェアフーディニの着心地は、もはや魔法。同…

  2. CAMPING

    ユニフレーム ソロサイズアイテム

    今季はコンパクトシリーズが勢ぞろい ユニフレームの「ちび」シ…

  3. 2017.SPR-005

    五感にかけられる魔法。

    魔法のウェア「フーディ二」ウェアに求めるコアの部分私たちは、ウ…

  4. CAMPING

    新生売場の話

    ナムチェバザール水戸店模様替えしましたナムチェバザール水戸店…

  5. CAMPING

    リバーズ サーモジャグ&「スリーク」カップ

    コーヒーって、深いですよね。缶コーヒーをぐびっといくのもありなら、豆…

  6. COLUMN

    パーゴワークス バディ16

    デキる弟のいいところパーゴワークスのバディ16バックパック。…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. 2016.AUT-004

    自分のちからで冬遊びを進む。
  2. CAMPING

    クリーンカンティーン インスレートTKワイド&タンブラー
  3. CAMPING

    ノースフェイス初夏コーデ&グダーサングラス
  4. CAMPING

    寒さが楽しみ、自慢のストーブ
  5. CAMPING

    すぐに使いたくなるワンパック
PAGE TOP