CAMPING

プリムス エッセンシャルトレイルストーブ

新作バーナーの素顔に迫る

プリムスから久々に出た新作ストーブ。
最近の軽い・小さい潮流から一歩離れた、大きなヘッドが特徴的です。
上から見るとコロッとしたおにぎりみたいで、なかなかキュート。

ペタッと広い盤面状のヘッドだけあって、安定感は抜群です。
プリムスお得意の「ゴトクが自然と風防になる」形状も健在。
ただもう一つ、このヘッドには秘密があります。

ここで、ちょっと豆知識。
ガスは、空気と混じりあってヘッドまで届かないと燃焼しません。
ガス缶の口のスグ上に燃える所(ヘッド)があるわけじゃないのは、
ちょっと管を上に伸ばして、途中で空気を取り込みながら
混合気体をヘッドへ送り込むためなんですね。

そこで、この新作エッセンシャルトレイルストーブを良く見てみます。
…その、ガス缶から上に伸びる管が、ずいぶん短いように感じませんか。
ヘッドが広く大きいから短く見える、わけじゃないですよ。
平らな盤状のそのヘッドの【中】で、ガスと空気が混じり合って
燃える所に出ていく仕組み「ラミナー・フロー・バーナーテクノロジー」
のおかげで、 管が短くても大丈夫なのです。

混合管が短めなのがわかります

管が短くて良いということは、高さが抑えられるということ。
広いヘッドと相まって、上にクッカーを載せても
グラグラしない安定感はこのためだったんです。

ちょっと背が低くて、ころんとしてる。
なんだか可愛らしいルックスですが、見えないところに
最新テクノロジーを隠し持った、ニクいバーナーなのです。

可愛らしいルックスの新作バーナー

プリムス エッセンシャルトレイルストーブはこちらから

https://namchebazar.co.jp/p-trs

プリムス イージークック・ミニキットはこちらから

https://namchebazar.co.jp/p-ck-k101

ピックアップ記事

  1. オールラウンドな一枚で過ごす、オールラウンドな一日。
  2. アウトドアスパイス ほりにし
  3. アークテリクス ソフトシェル
  4. イヴォン・シュイナードの魂を継ぐ『道具屋』
  5. 明日への約束。

関連記事

  1. 2017.SPR-005

    炎のやさしさを手仕事で伝える伝道師。

    UNIFLAMEと炎の歴史ガスと炎とユニフレームユニフレームは…

  2. 2016.AUT-004

    オールラウンドな一枚で過ごす、オールラウンドな一日。

    マルチに「冒険」できるアークテリクスの保温ウェア一日を過ごすことは…

  3. CAMPING

    ニーモ エアマット

    https://youtu.be/IFgXy7dDW9Eニーモエ…

  4. 2017.AUT-006

    こだわり勝負、ここに結実。

    テラノバのこだわりラン用パック世界最軽量のテントで名をはせるテラノ…

  5. 2016.AUT-004

    あたたかさは巡る、やさしさも巡る。

    パタゴニアのリサイクルダウン冬といえばダウン。ダウンジャケット…

  6. 2016.SPR-003

    違うくつろぎ。新しい笑顔。

    ユニフレームの「卓上」炭火焼きグリル抜けるような青空の下、河原や海…

最近の記事

Topics

  1. 飲める、注げる、万能マグ
  2. 無限大の秘密基地
  3. 必要な部分しかない防水ジャケット
  4. レイドライトの新生シューズ
  5. レイドライトキャンペーン
  1. CAMPING

    ユニフレーム羽釜5号炊き&テーブルトップバーナー
  2. 2017.AUT-006

    こだわり勝負、ここに結実。
  3. CAMPING

    ユニフレーム ソロサイズアイテム
  4. 2016.SPR-003

    自由のために無駄を脱ぎ捨てる。
  5. ACTIVITY

    無限大の秘密基地
PAGE TOP