CAMPING

ノースフェイス フューズボックス

四角いコイツ、一度は見かけた事があるハズ。
ノースフェイスの「フューズボックス」、今は改良版の2になって、全然アウトドアなんかやらない人にも愛されまくっている。

ノースフェイスのパックと言えば、昔からトレッキング界隈に留まらない人気があった。
ビッグショットやホットショットをこぞって学生たちが背負った時代があったし、キッズの可愛いリュックサックは遠足時期に引っ張りだこ。
どんな人にも訴求していく、ノースフェイスの「ニーズをキャッチする力」は凄いなあ、と素直に思う。

フューズボックスが巷の視線を集めたのはまず、そのカタチ。まさにボックス。
とにかく物が入れやすい、そしてタフな耐水ファブリックのお陰で荷崩れしない。
なので、書類やパソコンみたいな、意外と角ばった荷物の多い、学生さんや社会人が一番に反応した。

背負いにくそう、なんて思われていたけど、そんな心配をノースが放っておくわけがない。
今の「2」になってからは、一段と背負い心地も良くなったし、肩への負担がさらに楽チンに。背負ったまま自転車に乗りやすくなった、って声もよく聞く。

中のオーガナイザーが外して使えたり、ポケットやデイジーチェーンで小物をたくさん収納できたりして、かなり小技も効いている。
最近は小さく畳めるテーブルとか椅子とか、コンパクトなキャンプ道具も多いから、コイツにパックできるアイテム、って縛りでキャンプの計画してみてもいいな、そんな使い方だってあり。

明日も通勤電車で背負うこいつに、遊びの道具は入れたまま、ノートパソコンと書類だけ追加して。
外のデイジーチェーンにうっかり、カラビナとお気に入りのギアがぶら下がったままでもまあ、面白いやつ、って思ってもらえるんじゃないかなあ。

ノースフェイス フューズボックスはこちらから

https://namchebazar.co.jp/nm82000/ ‎

ピックアップ記事

  1. 心も舞わせるフリスビー
  2. 五感にかけられる魔法。
  3. パタゴニア バギーズ・ショーツ
  4. プリムス エッセンシャルトレイルストーブ
  5. スノーピーク HOME&CAMPバーナー

関連記事

  1. CAMPING

    新生売場の話

    ナムチェバザール水戸店模様替えしましたナムチェバザール水戸店…

  2. CAMPING

    ただのマグなら、プレゼントしない

    家でいつも使っているマグカップを、サッと持ち歩いて、職場でも遊びでも…

  3. COLUMN

    今年はリミテッドな一枚を

    パタゴニアの「R1」といえば、アクティビストには御用達のフリースウェ…

  4. 2017.SPR-005

    休息は最大の前進。 スリーピングマットの選び方。

    野外で安眠を満喫しようスリーピングマットの必要性テントで寝ると…

  5. COLUMN

    すぐそばにある、とうといもの。

    身近なところの貴重な環境100マイル(160km)にわたる…

  6. CAMPING

    ハートを入れるちいさなバッグ

    ケルティのちいさいバッグがとってもいい。ちょっと無骨に見えるクラシッ…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. CAMPING

    新生売場の話
  2. CAMPING

    スノーピーク ローチェア30
  3. 2018.SPR-007

    感性のいざなうままに。
  4. CAMPING

    どれにしようか、焚火台
  5. COLUMN

    モルテン ドリンクミックス&ジェル
PAGE TOP