CAMPING

Freewatersの自由なサンダル

水の季節にはやっぱりサンダル。豊かな雨の恵みの中をすこし歩いてみるのにもいいし、キラキラの日差しの中で思いっきり水遊びするのにも必要だし。軽くて、タフで、脱げにくい、この「Freewaters」みたいなサンダルだったら、足元からウキウキしちゃう。

フットベッドにあの「サーマレスト」テクノロジーがコラボした【TREELINE】シリーズなら、いつもマットの上を歩いてるみたいな心地よさ。足が喜んで遊びたがっているのを感じるはずです。

TREELINE SPORTは2020年の最新モデル

つっかけ鼻緒だけじゃなく、甲とかかとにもウェビングが通されているから、たくさん遊んでも脱げにくく、疲れにくい。足裏にはビブラムソールまで加わって、これはもう、遊ぶ用の「靴」レベル。

フリーウォータースは、すべての命の源である水に敬意を払い、遊びも暮らしも、「水が自由なものにしてくれる」と言ってくれます。一足ずつがウォータープロジェクト、水の尊さを守るためのプロジェクトに寄与する、本当に「水」のことを考えたサンダルなんです。

売上の1%がきれいな水を守るウォータープロジェクトに寄付されます

水の恵みを特に感じるサマーシーズン。フリーウォータースで水を遊び、水に敬意を。なんて、いかがでしょうか。

ツリーラインスポーツ

フリーウォータース ツリーラインスポーツはこちらから

https://namchebazar.co.jp/fw-20smo69/
ツリーライン 左からブラック、B/カモ、B/オリーブ

フリーウォータース ツリーラインはこちらから

https://namchebazar.co.jp/fw-19smo41/

グダーで新しい夏前のページ

ノースフェイス バークレーとバークレーミニ次のページ

ピックアップ記事

  1. オッターボックス ベンチャークーラー
  2. 炎のやさしさを手仕事で伝える伝道師。
  3. すぐに使いたくなるワンパック
  4. アークテリクスが『靴』の概念を変える
  5. リブート・サレワ

関連記事

  1. 2016.AUT-004

    心を紡ぐ、宝物を持つ。

    誰にでも、ひとつくらいは自分の宝物があると思います。そしておそらくその…

  2. CAMPING

    どれにしようか、焚火台

    焚火台オブ焚火台、いや焚火台の源流、とも言えるだろう。今やキャンプに…

  3. CAMPING

    みんなで一緒にレトロX

    一度着ればわかる、その活躍度の高さ。これだけ愛されているレトロXシリ…

  4. CAMPING

    ノースフェイス フューズボックス

    四角いコイツ、一度は見かけた事があるハズ。ノースフェイスの「フューズ…

  5. CAMPING

    心も舞わせるフリスビー

    キャンプの遊び時間に、あるいはなんでもない時間に。フリスビーで遊んで…

  6. CAMPING

    コーヒー通のためのセット

    アウトドアでコーヒーを淹れる。「そとカフェ」はもう、コーヒー好きの間…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. CAMPING

    美味しさを外に連れていく
  2. CAMPING

    U-C-Oを受け継ぐ灯り
  3. 2015.AUT-002

    イヴォン・シュイナードの魂を継ぐ『道具屋』
  4. CAMPING

    パタゴニア バギーズ・ショーツ
  5. 2017.AUT-006

    陸・海・空 アウトドアの輝き
PAGE TOP