2017.SPR-005

今走り出す心のままに、軽やかに生きる。

THE NORTH FACEのランの形

春、スタートエンジンが点火する

新しく何かを始めたくなる季節がある。木々が目覚めて芽吹きだし、花が開いて日差しがきらめくとやっぱり、心も動き出す。
この季節は特別で、新しい出会いがあり、仕事でも新しいプロジェクトが始まるだろう。趣味のサークルに入ったり、大舞台を目指した挑戦がスタートしたりするかもしれない。溢れる陽光の中、自然の息吹に負けまいと体の奥からも力がみなぎり、自分のエンジンが点火する音が聞こえるのだ。
エネルギーが溢れて、一枚上着を脱ぎ捨てわあっと駆けだしたくなるような瞬間がある。せっかくのそのボルテージは、途切れさせたくない。自分の衝動に対して正直に、何かを解き放つように、思いっきり体を動かす日があっていい。

ノースフェイスが後押しするのは走り出す気持ち

モノトーンでまとめられたスタイリッシュなTNF RUNシリーズは、都会の生き方に隠されたそんなパッションに、走り出す力を貸してくれる。
礼儀正しいシャツの下にはこの軽量で速乾性の高いカットソーをアンダーウェアのように身に着ける。自然すぎて誰も疑問は抱かないばかりか、半端な空調が効いた会議や変動しやすい天気の外回りでも、汗をコントロールして誰よりも軽やかに過ごせる。
一日の業務をギュッと充実させたら、スーツを脱ぎ捨て変身し、さあ走り出そう。職場の脇道を駆け抜け、帰り道の人々を横目にしながら通勤路を逆に進むだけでこんなに気持ちが晴れてくる。颯爽と羽織ったウィンドブレーカーは、明日もやってやるぞという決意を逆風から守り、心から汗を吐き出させ、その爽快感はためらいの雨を跳ね返す。

マニフェストでもあるTNF RUN

このまま山まで走り通して、てっぺんから街を見下ろしたい。そして灼けつくような肺にたっぷりと清涼な空気をためこんで、また駆け戻って来よう。「TNF RUN」この6文字があれば、やれる。
今ここから思い立ったらすぐ走り出せる、その自信と軽やかな生き方を約束する6文字の刻印。この助けがあれば、その足と体でどんな明日にでもためらわず行けるだろう。もう誰も止められない、TNF RUNをまとったあなたの心は。

堂々と見せられたこの6文字は、宣言でもある。汗を吐き出し、新鮮な空気を取り込み続けて、走るぞという気持ちを燃やし続けるウェア。まずは小さく丸めて、今日の仕事カバンに忘れず入れる。

ピックアップ記事

  1. スタンレー マグボトル
  2. 更新され続ける原点。アークテリクスに宿る始祖の力。
  3. 寒さが楽しみ、自慢のストーブ
  4. オンヨネ ハイブリッドマスク
  5. 最高峰へ、自分を連れ出す。

関連記事

  1. CAMPING

    夏の支度をはじめよう

    まぶしい季節はもう、すぐそこ。夏のお仕度、はじめましょう。…

  2. 2016.AUT-004

    自分のちからで冬遊びを進む。

    キーンで遊びつくす冬雪道を急誂えのゴム長靴で歩くなんて、それはちょ…

  3. CAMPING

    待ちに待った、キャンプのお祭り。

    2020年6月20日(土)・21日(日)は、待ちに待ったキャンプのお…

  4. 2016.SPR-003

    子供のようにわくわくするギア。

    独創性あふれるパーゴワークスのアイテムパーゴワークスというブランド…

  5. CAMPING

    もうすぐ父の日

    お父さんいつもありがとう。と心から思っているんだけど、なんだか照れく…

  6. CAMPING

    新生売場の話

    ナムチェバザール水戸店模様替えしましたナムチェバザール水戸店…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. 2017.SPR-005

    コントロールされない、スマートさが欲しい。
  2. 2017.SPR-005

    自分の源流を見つめなおす。 本当にいい「水」摂取のススメ。
  3. 2017.SPR-005

    炎のやさしさを手仕事で伝える伝道師。
  4. COLUMN

    レイドライトの新生シューズ
  5. 2015.AUT-002

    イヴォン・シュイナードの魂を継ぐ『道具屋』
PAGE TOP