CAMPING

スタンレー マグボトル

あったかいものを飲みたい!の歴史とともに

保温ボトルの歴史は意外と長い。
19世紀の終盤には「魔法びん」の原型ができて、
1913年、つまり100年以上前にはもう、
ウィリアム・スタンレーがオールステンレスの真空保温ボトルを開発した。

人類はずーっと、温かい飲み物を温かいまま、外で味わいたかったんだなあ。

スタンレーの開発した、ガラスを使わず「割れない」保温ボトルは、
ホットドリンクを外で飲む文化に革命をもたらした。
特に冒険家や兵士にそのタフネスが愛され、
未開のフロンティアや最前線で、スタンレーはハードに使われ続けてきたのだ。

スタンレー クラシック真空ボトル 0.75Lはこちらから

https://namchebazar.co.jp/01612/

今も変わらない武骨なスタイルは、厳しい環境で鍛え抜かれてきた証。
手に取るだけでなんだかもう、
脈々と受け継がれてきた
フロンティアスピリットまで感じられる気がする。

スタンレーは一生もの、
なんてよく聞くけれど、
最前線で使い込まれてきたボトルが、確かにそうそう壊れる気はしない。
毎日これでドリンクを持ち歩いても、
ず~っと大丈夫なんだったら、
それこそサスティナブルで良い感じ。

0.35リットル(手前)と0.47リットル(奥)のサイズ感

スタンレー クラシック真空マグボトル2 0.35リットルはこちらから

https://namchebazar.co.jp/st06440/ ‎

このマグボトルならポチッとワンプッシュだけだから、
ペットボトルのキャップをひねるより簡単に飲めるし。
朝入れてもずっとあたたかさが続くから、
お昼の自分にホットな一杯を届けるつもりで、
今日も大好きなドリンクを淹れていこう。

スタンレー クラシック真空マグボトル2 0.47リットルはこちらから

https://namchebazar.co.jp/st06439/
カラーもシックでいいかんじ

ピックアップ記事

  1. 今も未来も変わらない価値。
  2. ただのマグなら、プレゼントしない
  3. 一歩を重ねるための一枚。
  4. ニーモ エアマット
  5. 自由のために無駄を脱ぎ捨てる。

関連記事

  1. CAMPING

    Freewatersの自由なサンダル

    水の季節にはやっぱりサンダル。豊かな雨の恵みの中をすこし歩いてみるの…

  2. 2016.AUT-004

    オールラウンドな一枚で過ごす、オールラウンドな一日。

    マルチに「冒険」できるアークテリクスの保温ウェア一日を過ごすことは…

  3. CAMPING

    ノースフェイス キッズショルダーポーチ

    もうすぐ出番、間違いなし。ノースフェイスの小粋なポーチ。お子様用だけ…

  4. CAMPING

    ハートを入れるちいさなバッグ

    ケルティのちいさいバッグがとってもいい。ちょっと無骨に見えるクラシッ…

  5. COLUMN

    フーディニウェア

    魔法のような着心地ウェアフーディニの着心地は、もはや魔法。同…

  6. CAMPING

    ユニフレーム ユニセラミニ

    自分にご褒美あげられる「ひとり炭火焼肉」グリルひとりでキャン…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. CAMPING

    寒さが楽しみ、自慢のストーブ
  2. CAMPING

    スナグパック ソロテント
  3. CAMPING

    ノースフェイス キッズショルダーポーチ
  4. CAMPING

    U-C-Oを受け継ぐ灯り
  5. CAMPING

    グラミチ ショートパンツ
PAGE TOP