過去の記事一覧

  1. 2016.SPR-003

    老舗の新しい炎。

    プリムスの「キャンプファイア」歴史的背景なら、プリムスだってひけをとらない。スウェーデンにおいて無煙の灯油ストーブを始まりの一台とし、現在まで120年以…

  2. 2016.SPR-003

    自分の美意識に正直であること。

    オスプレーパックに見る「美」とのかかわりオスプレー創業者のマイケル・プフォテンハウアーは16歳の頃、早くも家族のために、母に裁縫を助けてもらいながら快適に背…

  3. COLUMN

    すぐそばにある、とうといもの。

    身近なところの貴重な環境100マイル(160km)にわたる大自然を巡る広大な旅を、この茨城で楽しめると言ったら驚かれるでしょうか。私たちの生…

  4. 2016.SPR-003

    都市に生きる フロンティアスピリット

    都市のノースフェイス「アンリミテッド」ラインわたしたちは都市に生きている。都市は、安全と快適の集合体。よりよい暮らしを求めた人間の叡智が集まっている。そ…

  5. 2016.SPR-003

    自由のために無駄を脱ぎ捨てる。

    シンプルで美しいアークテリクスのパックアークテリクスが誇る、耐候性の高いポリウレタンコーディング技術と耐水ジッパー技術の粋を集め、作り上げられたのは非常にシ…

  6. 2016.SPR-003

    遊び方を操縦できる靴。

    スポルティバの名品アプローチシューズ三千メートルを超える山にスニーカーでは挑めないように、靴は行先によっていろいろと履き替える必要がある。どこを歩くため…

  7. 2016.SPR-003

    ミスター・ハセツネの情熱をまとう。

    奥宮俊祐選手と共同開発、トレランのためのジャケットハセツネ、と聞いてピンとくるトレイルランナーには、ぜひ着てほしいジャケットがある。奥宮選手の情熱が凝縮され…

  8. 2016.SPR-003

    子供のようにわくわくするギア。

    独創性あふれるパーゴワークスのアイテムパーゴワークスというブランド名は「Let‘s Pack and GO!」からの造語だという。荷物を詰めてさあ出かけ…

  9. 2015.AUT-002

    更新され続ける原点。アークテリクスに宿る始祖の力。

    始祖鳥を掲げるということいつもアークテリクスが進化の先端アークテリクスが誕生してまもなく四半世紀になるが、その間アウトドアの世界ではさまざまな新素材や画…

  10. COLUMN

    喜びと感謝を生んだ偉大な168Km

    UTMBの思い出世界最高峰のトレイルランニングレース、ウルトラトレイル・ドゥ・モンブラン…モンブラン山群を中心としたフランス、イタリア、スイスの3カ国を巡る…

New

Topics

  1. 子供のようにわくわくするギア。
  2. 鍛え抜かれた温かさ
  3. コントロールされない、スマートさが欲しい。
  4. 自分のちからで冬遊びを進む。
  5. 足に寄り添う、イタリアの靴づくり
  6. 常に、ためらわない。 新しくなり続ける89歳。
  7. 心を紡ぐ、宝物を持つ。
  8. 未来が形になった遊び道具。

Sagarmatha WEB

  1. 2017.SPR-005

    今走り出す心のままに、軽やかに生きる。
  2. 2016.AUT-004

    補給食が教えてくれた、自分自身のからだとの対話。
  3. 2016.AUT-004

    自分のちからで冬遊びを進む。
  4. 2015.AUT-002

    足に寄り添う、イタリアの靴づくり
  5. 2017.SPR-005

    価値をつなげる。
PAGE TOP