2015.SPR-001

アークテリクスが『靴』の概念を変える

シューズまでアークテリクス

心が惹かれるアークのシューズ

緻密で繊細、かつ膨大な手間を惜しまず、職人の手で丁寧に作られている素晴らしい靴はたくさんある。
アウトドアの靴なんて、とんでもない極地でポロッと脱げたり壊れたりしてしまったら、それこそ命がなくなるほどの重要な装備だから、なおのこと。誰もが自分の冒険のお供として、信頼できる靴を選び抜いていることだろう。

それでもやっぱり、アークテリクスの靴が心をとらえる。
それだけの美しさとおもしろさが、この靴には詰まっている。すごくギュウギュウに、アウトドアをもっと楽しみたいというハートが、技術以上に載せられた靴なのだ。

靴の概念が変わってしまう

まず大胆にも、靴をインナーとアウターに分けてしまった。
足に心地よくフィットしつつ、ムレや熱気は逃がしてくれるインナーは、一部のモデルでは完全に取り外すことができ、テントシューズのようにも使えてしまう。
スリッポン形状で靴の「ベロ」がないから、足首周りはもっと快適になるかもしれない。

そしてとても堅牢なアウター。なんと、縫い目がない。すごく滑らかで、美しくさえある。
つま先も踵も強固に守られているのに、なんてスマートなんだろう。
見ているだけでうっとりするが、足を入れても未体験の心地よさと安心感があり、今すぐ歩き出したくなってくる。

こんなにスタイリッシュなら、あのウェアと、ザックと合わせて履いたらきっとキマる。あそこにも、あの山にも出かけて歩き心地を試してみよう。
靴ひとつで、次の週末のプランニングがもう止まらなくなってくる。

アークが新しくするのは、もちろん技術でありデザインだけれど、本当はきっとハートだ。
いつものコース、いつもの仲間でつい安心してしまう心に、新しさにチャレンジする刺激をくれる。アウトドアはいつも冒険で、一歩一歩を新しく選び続けるものだったって、そんなことまで思う靴を、この春は履こう。

 

ピックアップ記事

  1. 遊び方を操縦できる靴。
  2. 歩き続けるあなたを、 背中から支える。
  3. スノーピーク ローチェア30
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. MSR ウインドバーナーパーソナルストーブシステム

関連記事

  1. CAMPING

    待ちに待った、キャンプのお祭り。

    2020年6月20日(土)・21日(日)は、待ちに待ったキャンプのお…

  2. CAMPING

    ノースフェイス キッズアイテム

    元気ウェアに衣替えうすぐ「こどもの日」だし、そうでなくても元…

  3. CAMPING

    ノースフェイス フューズボックス

    四角いコイツ、一度は見かけた事があるハズ。ノースフェイスの「フューズ…

  4. CAMPING

    ノースフェイス キッズショルダーポーチ

    もうすぐ出番、間違いなし。ノースフェイスの小粋なポーチ。お子様用だけ…

  5. CAMPING

    すぐに使いたくなるワンパック

    アウトドアでご飯が食べたい、あたたかい飲み物がほしい。でもどうやって…

  6. CAMPING

    スタンレー マグボトル

    あったかいものを飲みたい!の歴史とともに保温ボトルの歴史は意…

最近の記事

Topics

  1. みんなで一緒にレトロX
  2. 今年ならではの小物選び
  3. 満たされる時間”ヒュッゲ”
  4. 遠くに行かない日のバッグ
  5. 寒いならDAS、間違いない
  1. CAMPING

    ニーモ エアマット
  2. CAMPING

    デナリを着こなす
  3. CAMPING

    U-C-Oを受け継ぐ灯り
  4. CAMPING

    満たされる時間”ヒュッゲ”
  5. COLUMN

    母の日コーデ
PAGE TOP