CAMPING

グラミチ ショートパンツ

グラパンがなくちゃ、はじまらない!

グラパンがなくちゃ、はじまらない!
心に元気のスイッチを入れてくれる、象徴的なグラミチのショートパンツ。
これを履くと一気に、準備OK!って感じになるのは何故なんでしょうか。

グラミチ スタンダードショーツ

もともとは1980年代、クライマーが欲しい機能をすべて詰め込んだ
アクティビティパンツとして登場したグラミチパンツ。
180度の開脚を実現する股の「ガゼットクロッチ」、
片手でウェスト調節できるウェビング…、
このあたりはもう、アウトドア系のウェアとしては
スタンダードな機能にもなってきましたね。

グラミチは当時、おそらく
スラックスかジーンズの2択だった窮屈なパンツの世界を
ガバッと開いてしまったんだと思うんですよ。
すましたスタイルに自分を閉じ込めてないで、
ぐわっと足を大きく踏み出して、自由にやろうぜ!っていう
呼びかけみたいなものを感じるんです、このパンツからも、
そしてロゴからも。

だから機能はスタンダードに思えても、
やっぱりこのパンツが元気をくれるんじゃないかなあ。

元気をくれる短パン

あとは、めっちゃくちゃ丈夫だから
どう履いても使い倒してもOK、みたいな安心感。
ウン十年前のG-ショーツをまだ履いてるよ、なんて人
けっこういるらしいじゃないですか。

ウェアって普通は消耗品だし、流行もあるしで、
そんなに長く付き合えなかったりします。
特にアウトドアウェアはハードに使うし、高機能素材の劣化もあるし。
でもグラミチのパンツは、ちょっと乾きにくいけど
がっちり生地にタフネス縫製、少し色あせてもサマになる。
ずっと大事に履いていけそう。

いつの日か、わーっと遊んでる日にふっ、とパンツを見て
「あー、あの大変だったときに買ったんだっけ、懐かしい」
なんて思うかも。その日までずっと、一緒に楽しくやっていける、
グラミチのショーツは絶対そういうヤツなんです。

モデルの身長は173cm、Mサイズ着用の写真です

stショーツ
スタンダードショーツ

夏に臨戦態勢コーデ

Gramicci グラミチ ST-SHORTS | STショーツはこちらから

https://namchebazar.co.jp/8555-noj/

ピックアップ記事

  1. snow peak スノーピークの話
  2. スノーピーク ローチェア30
  3. パーゴワークス バディ16
  4. 掌に宿る、消えない炎。
  5. 鍛え抜かれた温かさ

関連記事

  1. 2016.AUT-004

    今も未来も変わらない価値。

    シエラデザインの不朽の名作ロクヨンの生まれた日ヒッピー…

  2. 2016.AUT-004

    心を紡ぐ、宝物を持つ。

    誰にでも、ひとつくらいは自分の宝物があると思います。そしておそらくその…

  3. 2015.SPR-001

    アークテリクスが『靴』の概念を変える

    シューズまでアークテリクス心が惹かれるアークのシューズ緻密で繊…

  4. CAMPING

    ヘリノックス×ペンドルトン コラボチェア

    せっかくだから特別な椅子をチェアをずっと探してるアウトドア民…

  5. 2016.SPR-003

    老舗の新しい炎。

    プリムスの「キャンプファイア」歴史的背景なら、プリムスだってひけを…

  6. 2016.AUT-004

    あたたかさは巡る、やさしさも巡る。

    パタゴニアのリサイクルダウン冬といえばダウン。ダウンジャケット…

最近の記事

Topics

  1. グダーで新しい夏
  2. サロモン RXモック4.0
  3. アイスブレーカー テックライトTシャツ
  4. スノーピーク ローチェア30
  5. 抗血栓繊維A.A.THの力が際立つとき
  1. CAMPING

    アウトドアスパイス ほりにし
  2. 2017.SPR-005

    休息は最大の前進。 スリーピングマットの選び方。
  3. 2015.SPR-001

    snow peak スノーピークの話
  4. CAMPING

    ユニフレーム羽釜5号炊き&テーブルトップバーナー
  5. 2017.AUT-006

    最高峰へ、自分を連れ出す。
PAGE TOP