CAMPING

ヘリノックス×ペンドルトン コラボチェア

せっかくだから特別な椅子を

チェアをずっと探してるアウトドア民、多いハズ。
木のあれも良い、軽いあれも良い、安いあれも良い、…そして決められない。
どうしよう、と迷っていたら今年も新作の季節になって、
ついに出会った、出会ってしまった。
ヘリノックス×ペンドルトンのチェア。

これが運命の出会い、コラボチェア

ヘリノックスの良さはもう、わかってる。
と言いながら今まで手を出していなかったのは、
似た形がどこからともなくずらっと登場しているから…。
なんか値段も違うし…。
でも今回よーく見たら、もう一回、良さがわかってきた気がする。

ヘリノックスの本質はポールと関節だ。
だってもともと、テントなどのポールのトップブランド・DACが
自分たちのポールで椅子を作りたくて始まったのがヘリノックス。
パーツとしてテントを支えるだけでなく、主役としてファニチャを形作る。
ヘリノックスチェアのこの形の元祖はDACだし、
DACの自社ポール品質に対する自負と誇りがこのアイディアを生んだんだ。

まとめるとこんなにコンパクト

安定感やタフネスが他と段違いなのは、当たり前だ。
だから安心して、ゆったりと身を任せられる。
この「ホーム」シリーズは特にそうで、
アウトドア系のシリーズよりも
インテリアに馴染むデザイン性や、くつろぎを豊かにする安定性がスゴイ。
実は「ホーム」シリーズは、
DACの御曹司にしてヘリノックスの若きリーダー・ヤン氏が
日本のキャンプカルチャーに感じ入って生み出した、
家具としても通用するアウトドアギアのシリーズ。
だからすごく、自分の暮らしにしっくりくるオシャレ感があるんだな。

そこに張られたファブリックが今回、あの「ペンドルトン」。
ネイティブの伝統を感じさせる、150年のアメリカン・ライフスタイルの歴史を
最新技術のシステムに載せて、日本の家もキャンプもオシャレにしちゃう。
こんなチェアぜったい、他にない。
ようやく出会えた、ほんとに欲しかったのはこんなチェアだ。

ヘリノックスとペンドルトンのダブルネームが誇らしい

ヘリノックス×ペンドルトン チェアワンホーム

https://namchebazar.co.jp/pen19757004/

ピックアップ記事

  1. スノーピーク マナイタセット
  2. 更新され続ける原点。アークテリクスに宿る始祖の力。
  3. パタゴニア マーケット・トート
  4. BUFF UVバフ
  5. ユニフレーム ソロサイズアイテム

関連記事

  1. CAMPING

    スタンレー マグボトル

    あったかいものを飲みたい!の歴史とともに保温ボトルの歴史は意…

  2. 2017.AUT-006

    家族の手触り。

    ペンドルトンの歩み150年前のアメリカと言えばまだ、西部開拓時代の…

  3. 2016.SPR-003

    子供のようにわくわくするギア。

    独創性あふれるパーゴワークスのアイテムパーゴワークスというブランド…

  4. CAMPING

    ユニフレーム羽釜5号炊き&テーブルトップバーナー

    おいしいごはんを食べましょうキャンプでもおうちでも安心しちゃ…

  5. CAMPING

    ニーモ エアマット

    https://youtu.be/IFgXy7dDW9Eニーモエ…

  6. COLUMN

    フーディニウェア

    魔法のような着心地ウェアフーディニの着心地は、もはや魔法。同…

最近の記事

Topics

  1. グダーで新しい夏
  2. サロモン RXモック4.0
  3. アイスブレーカー テックライトTシャツ
  4. スノーピーク ローチェア30
  5. 抗血栓繊維A.A.THの力が際立つとき
  1. 2015.AUT-002

    足に寄り添う、イタリアの靴づくり
  2. CAMPING

    ニーモ エアマット
  3. ARC'TERYX

    アークテリクス ソフトシェル
  4. 2017.AUT-006

    アウトドアの未来を守る
  5. CAMPING

    アウトドアスパイス ほりにし
PAGE TOP